16.03.29長谷界隈

 そろそろ桜はどうかと長谷界隈に出かけた。しかし桜(ソメイヨシノ)はまだ、1~2分先程度だ。

【長谷寺】・・・遠くから長谷寺の庭園を眺めると桜が咲いているように見える、しかしこれは山桜であった。ソメイヨシノと違い色が桜色でなく白っぽい。長谷寺は別名「花の寺」といわれるだけあり、モクレンに似た「深山含笑(ミヤマガンショウ)」やミツマタ、三つ葉ツツジ、木瓜(ボケ)などが見ごろだ。境内には「さわり大黒」というユーモラスな木像があり、参拝者が耳やおなかの辺りをさわる。また、境内の見晴らし台からは由比ヶ浜、材木座海岸、葉山マリーナが望める
山桜
山桜
三つ葉ツツジ
三つ葉ツツジ
ミツマタ
三俣
深山含笑
深山がんしょう
さわり大黒
さわり大黒
材木座海岸材木座

【収玄寺】・・・四条山収玄寺と号する、こぢんまりとした寺だが、黒い木造の門の奥に立つ「四条金吾邸址」のアンバランスなほど大きな石碑が目につく。四条金吾は熱心な日蓮宗信者で日蓮に終生尽くしたといわれている。石碑の揮毫は日露戦争でロシアのバルチック艦隊を破った東郷平八郎による。彼も熱心な日蓮宗信者であった。
収玄寺本堂
収玄寺
収玄寺石碑
収玄寺石碑

【光則寺】・・・長谷寺の参道の一本北側にある道を行くと光則寺に出る。山門にかかる枝垂桜や本堂前の海棠は残念ながら見頃までは、あと10日程度はかかりそうだ。日蓮が、「立正安国論」により迫害を受け佐渡に流され、弟子の日朗も捕えられた。光則寺の裏にある土牢に閉じ込められたそうだ。 
光則寺山門前の山桜
光則寺山門
本堂前の海棠
本堂前の海棠
本堂裏にある土牢
土牢

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Whitedevil

Author:Whitedevil
FC2ブログへようこそ!
2011年秋に完全リタイアー。現在は毎日が日曜日の素浪人。そして地球の何処かを徘徊中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる