16.02.03長谷寺節分会他

 節分とは、季節の分かれ目という意味で、旧暦では、四季の初めの日をそれぞれ、「立春、立夏、立秋、立冬」と呼んでいた。節分はこれらの日の前日をさし、古い暦では、立春が新しい年の始まりと考えられていたため、後に、立春の前日だけを特別に節分と呼ぶようになったそうだ。鬼は鬼門の丑寅の方角(北東)をさし、そして、この邪気を払う。道理で鬼は牛の角と寅のパンツをはいている。
 ということで長谷寺の豆まきに出かける。ゲストとして高砂部屋の力士二名と見たことも聞いたこともないタレントが豆まきをする。所詮、メジャーな成田山新勝寺とは異なる。

高砂部屋1

高砂部屋2

 長谷寺は別名「花の寺」と呼ばれるだけあり、季節の花である梅は蝋梅、紅梅、白梅とそれぞれ見ごろであった。また、ミツマタもそろそろ花が咲きそうな気配。

蝋梅

紅梅

白梅

三俣


 ついでに近くの鎌倉文学館に寄ってみる。展示テーマは「作家身のまわり」で収蔵品展が開催中。展示品の写真撮影はNG。作家であるので筆記用具が中心。ほとんどの作家はパーカーやモンブランを愛用していたようだが、「丹下左善」の作家、林不忘は国産パイロットを愛用。

鎌倉文学館

 帰路、現在保存修理中の高徳院の大仏を覗いてみるが、3月11までが修理期間中、すべてテントで囲われていて何も見えない。春まで待つことにする

大仏





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Whitedevil

Author:Whitedevil
FC2ブログへようこそ!
2011年秋に完全リタイアー。現在は毎日が日曜日の素浪人。そして地球の何処かを徘徊中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる