15.12.09遊行寺の大銀杏

 鎌倉市内の時宗の寺院、「光触寺」、「来迎寺」などは、いずれも藤沢清浄光寺末とある。然らば本山へと出かける。ここ清浄光寺は全国時宗寺院の総本山。ここは「遊行寺」の方が、正式名称「清浄光寺」より通りがいい。遊行寺の名は時宗の法主を遊行聖人といい、それらが住持する寺の謂である。鎌倉時代のお寺なので境内には南部重時や小栗判官などの武将の墓もある。
 また、境内には今が見ごろの大銀杏の大木がある。かつては高さ31mあったというが、1982年の台風で地上6mあたりで折れてしまい、今はずんぐりとした樹形になっている。2008年の調査では幹回りは7,1mであったという。樹齢は推定700年とのことだ。遊行寺の創建が正中2年(1325)なので創建当時からのものかも知れない。ただ、この樹は雄株なのでギンナンはできないそうだ。

(境内の大銀杏)
大銀杏

(銀杏と本殿)
銀杏と本殿

(境内にある南部重時の墓)
南部重時の墓

(境内にある小栗判官の墓)
小栗判官の墓

コメントの投稿

非公開コメント

No title

古都鎌倉の紅葉(黄葉)いい具合の色合いですね。
プロフィール

Whitedevil

Author:Whitedevil
FC2ブログへようこそ!
2011年秋に完全リタイアー。現在は毎日が日曜日の素浪人。そして地球の何処かを徘徊中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる