17.05.01藤沢の藤

 そろそろ藤の花は見頃かと思い藤沢に出かける。藤沢の『市花』は名前の通り『藤』である。

 藤沢市内は『フジロード』というべき散策用の道がある。
DSC_6650 (683x1024)

 先ず、白旗神社からスタートする。ここは名前の通り源氏を祀る神社だ。境内の藤棚には弁慶藤という藤が満開だった。
DSC_6640 (1024x683)

 端午の節句のためか鯉のぼりの準備に忙しい。
DSC_6641 (1024x683)

DSC_6643 (1024x683)

DSC_6647 (1024x683)

 白旗神社から15分程度歩き遊行寺に行く。ここは、時宗の大きなお寺だ。藤というより、大銀杏が有名。
DSC_6651 (800x533)

 境内の藤棚
DSC_6656 (1024x683)

DSC_6653 (1024x683)

 この大銀杏が有名。樹齢は700年、幹回りは7m10cm。
DSC_6657 (800x533)

 遊行寺からJR東海道線を越えて奥田公園に出かける。一応、藤が見ごろということだが、藤は見つからなかった。公園ではメーデーの集会が実施されていたが、盛り上がりに欠けた集会だった。
DSC_6658 (1024x683)

DSC_6660 (1024x683)

 奥田公園から歩いて5分程度の新林公園に行く。ここの藤は見ごたえがあった。
DSC_6661 (1024x683)

DSC_6663 (1024x683)

DSC_6668 (1024x683)

 新林公園には江戸時代後期の旧福原家の長屋門が移築されており藤沢市の指定文化財となっている。多分月曜日なので開場しておらず見学ができなかった。
DSC_6666 (800x533)

DSC_6667 (800x533)

 桜と異なり、藤の花は基本的には藤棚があり、その下で愛でるようになっているが、藤棚の下は解放されていない所がほとんどだった。少し残念な気がする。















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Whitedevil

Author:Whitedevil
FC2ブログへようこそ!
2011年秋に完全リタイアー。現在は毎日が日曜日の素浪人。そして地球の何処かを徘徊中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる