18.08.20長谷界隈の灯かり

 8月20日~26日まで、長谷界隈でライトアップのイベントがある。早速出かけてみる。

DSC_5209 (800x533)

DSC_5205 (800x533)

DSC_5206 (800x533)

長谷界隈の高徳院、甘縄神社、鎌倉文学館、収玄寺、御霊神社、極楽寺、長谷寺が今回のイベントに参加している。全部回るわけにはいかないので、今日は甘縄神社と高徳院を見学。

 甘縄神社は鎌倉で一番古い神社だ。直線的な参道と拝殿を囲む緑が美しい。参道を登り切り、振り向くと由比ガ浜が望める。ただ、訪れたのが日没前であったのでラ、イトアップの効果はは今一つ。

DSC_5197 (800x533)

DSC_5204 (800x533)

DSC_5203 (800x533)

DSC_5200 (800x533)

 ライトアップに使う提灯の中を覗くと蝋燭てなく、電池で光るLEDのランプであった。

DSC_5199 (800x533)

 甘縄神社から5分程度の高徳院(鎌倉大仏)に出かける。やっと日が暮れてそれらしくなってきた。

DSC_5210 (800x533)

DSC_5217 (800x533)

DSC_5224 (800x533)

DSC_5230 (800x533)

DSC_5231 (800x533)

 

18.08.10長谷観音4万6千日参り

  今日は観音菩薩をお参りする縁日、8月10日に観音様にお参りすると四万六千日分のお参りしたのと同じご利益を授かると言われている。長谷寺はそのため早朝の4時から開門し8時までは拝観料は無料とか。
  4万6千日とは126年に相当する。小生の寿命を考えれば、1/10でもおつりがくる。とりあえず出かけてみる。

いつも閉じられている山門は開門されていた
DSCN3083 (800x600)

観音堂までは階段を登り高台に
DSCN3085 (800x600)

観音堂
DSCN3086 (800x600)

DSCN3093 (800x600)

観音堂の中に安置されている十一面観世音像、高さ9.18mを誇る日本最大級の木彫仏。写真撮影はNG。しかし、こっそりと撮影。罰当たりな行為のため、御利益はなくなっただろう。
DSCN3087 (600x800)

長谷寺の境内は様々な仏様や神様が安置されている。
沢山の地蔵尊
DSCN3094 (800x600)

弁天様
DSCN3095 (800x600)

DSCN3096 (800x600)

大黒様
DSCN3098 (800x600)

不動明王
DSCN3099 (800x600)

 信仰心がなくお寺や神社に参詣するが、日影やベンチ、売店等があり、トイレも完備されている。小生にとってはあくまでも散歩の立ち寄り先。今日は6時に家を出たが、Tシャツ、半ズボンは汗でびっしょり。それにしても今朝は蒸し暑かった。そろそろ昼寝でもするかな。


18.08.04龍口寺竹灯籠施餓鬼法要

 今日は江の島近くの龍口寺で竹灯籠施餓鬼法要が行われる。殊の外暑い日が続くが、生来の野次馬精神ゆえ出かける。龍口寺は鎌倉時代の龍ノ口刑場跡に建つ日蓮宗の本山(霊蹟寺院)。山号は寂光山というそうだ。もともと、この地は日蓮宗では開祖日蓮が処刑されそうになった「龍ノ口法難霊蹟」である。

門前は江ノ電が通り、車が行き交う。
DSC_5148 (800x533)

DSC_5161 (800x533)

本堂ではコンサートが開催されていた。
DSC_5156 (800x533)

DSC_5187 (800x533)

境内はあまり大きくなく、大晦日の長谷寺の万灯祈願と比べると少しシャビー。
DSC_5166 (800x533)

DSC_5173 (800x533)

 境内の参道は勿論、蝋燭の灯篭がある。登り切ったところには竹を使ったオブジェの様なものがあり、その中に蝋燭が燈されている。五重塔に至る階段にも灯篭が。
DSC_5163 (533x800)

DSC_5179 (533x800)

DSC_5180 (533x800)

五重塔もライトアップされている。
DSC_5186 (800x533)

五重塔の中の様子
DSC_5185 (800x533)

本堂から見た境内 
DSC_5192 (800x533)

竹でできた龍のオブジェ
DSC_5194 (800x533)

 陽が落ちてから開催される竹灯籠の行事であるが、蝋燭の熱もあり、境内は暑かった。できれば気候の良い時にと思うが、宗教行事なので仕方がないか・・・・

プロフィール

Whitedevil

Author:Whitedevil
FC2ブログへようこそ!
2011年秋に完全リタイアー。現在は毎日が日曜日の素浪人。そして地球の何処かを徘徊中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる