18.01.21藤沢宿の遊行寺

天気予報では、関東地方は明日は大雪で大荒れと報道。従い、明日の分までと遠出の散歩。東海道の藤沢宿にある『遊行寺』に出かける。

DSCN2849 (800x600)

DSCN2857 (800x600)

DSCN2852 (800x600)

遊行寺は『初ボロ市』を開催中。何をするものか不明なものもある。七里ヶ浜のフリーマーケットと異なり、出店している人や、冷やかしの客もボロ市にふさわしいような高齢者。

DSCN2848 (600x800)

DSCN2847 (800x600)

DSCN2856 (800x600)

しかし、境内の梅は早くも開花していた。もうすぐ春ですよ・・・・。

DSCN2858 (800x600)

DSCN2860 (800x600)

18.01.13坂ノ下虚空蔵菩薩初護摩焚き

 虚空蔵菩薩は福徳と知恵を人々に与え、すべての願い事を満たしてくれる仏様としての信仰がある。
 今日は坂ノ下の虚空蔵菩薩堂で初護摩焚きの行事があるというので出かけてみた。この堂の存在は知っていたが、あまりにも小規模な堂なので一度も覗いたことがなかった。従い、坊さんもいないのではと思っていた。この日に限って開帳し、向かいにある成就院やそのほかのお寺から来たお坊さんにより護摩をたき、読経が行われる。

 境内が狭いうえ、写真撮影はNGということで、残念ながら思うようにはならなかった。

DSC_1718 (800x533)

DSC_1708 (800x533)

DSC_1713 (800x533)

DSC_1715 (800x533)

 坂ノ下の漁師さんのためか、境内には『船守地蔵』があった。

DSC_1709 (533x800)

 帰りは近くの極楽寺に寄る。ここも、山門かを入ると写真撮影はNG。

DSC_1705 (800x533)

DSC_1704 (800x533)

 いつもの通り、極楽寺から稲村ケ崎に行き富士山を眺める。関東の冨士見百景に数えられるほど、ここからの富士山は美しい。

DSC_1701 (800x533)




 

18.01.10本覚寺十日えびす

 1月10日は、『十日えびす』として全国で様々な行事が行われる。鎌倉もまた然り。

本覚寺の福娘
DSC_1693 (800x533)

 小町大路が滑川を渡る橋を夷堂橋といい、この橋の西側に本覚寺山門がある。東に歩けば妙本寺の参道になる。この辺りは、なかなか風情がある。
 本覚寺のえびす様は、源頼朝公が幕府の守り神として祀ったもので、一般的なえびす顔とは異なり、夷堂で厳しい顔で岩の上で手を合わせて座っている。世の中を鎮めたその後に幸福が来ることころから尊敬された。 

夷堂橋から山門を望む
DSC_1683 (800x533)

夷堂
DSC_1684 (533x800)

本覚寺本堂
 DSC_1691 (800x533)

本覚寺は「福ササ」だけでなく、本覚寺独自の「にぎり福」が売られている
DSC_1690 (800x533)

境内にはなぜかトルコのケバブの屋台がある
DSC_1692 (800x533)

本覚寺東門
DSC_1699 (800x533)

DSC_1698 (800x533)

福娘たち
DSC_1696 (800x533)

DSC_1689 (800x533)

DSC_1687 (800x533)

 関西の「福の神」として親しまれている「西宮戎」や「今宮戎」とは異なり、なんとなく無骨な感じがする。お寺と神社の違いか・・・










プロフィール

Whitedevil

Author:Whitedevil
FC2ブログへようこそ!
2011年秋に完全リタイアー。現在は毎日が日曜日の素浪人。そして地球の何処かを徘徊中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる